エレベーターアクション デスパレード 公式ブログ

ゲーム中では見ることの出来ない部分を公開!

通常のゲームプレイでは、見ることが難しい所を、貴重な資料により、じっくりお見せします!

こんにちわ taxyです。

今回は、通常のプレイでは、見ることが出来ない、設定資料をお見せしたいと思います。

その名も「敵キャラクターの裏側」です。

正面からしか見ることが難しい敵キャラクター達

しかし、ちゃんと全身のグラフィックがあります。

貴重なラフ画像を元に、裏側を覗いてみましょう~

まずは・・

ステージ1で登場する、犬型のクリーチャー

正面は、こちら

 

P01細胞で改造されてしまっていますが・・

非常に鋭利な牙が特徴的です。

そして、その後ろからのアングルがこちら

スマートな出で立ちから、素早い印象を受けますよね~

「飢えている」という感じが伝わってきます・・。

 

お次は、重装備タイプの兵士です。

いかにも強力そうな重火器を持ち歩いている、協力な敵の1人です。

そして、その裏側は・・・

なんと、背負っているバックパックの種類が3種類あるんです!

これは、気づいた方は流石に居ないでしょうかね・・。

 

最後に、強力なクリーチャーのこのキャラをご紹介

大ダメージを受けてしまい、耐久力もハンパ無い、キャノン砲を装備している・・

いかつい・・キャラクターです。

胸に突き刺さったキャノン砲はというと・・?

なんと・・裏側まで貫通しているんです(笑

これは痛々しいというか、すがすがしいというか、まさに「キャノン兵」そのものです。

 

こうやってみてみると、一つ一つのキャラクターにも力を入れて作り込んでいます。

プレイされる時には、敵にも目を向けてみると、面白いですよ。

倒れ方やよろけ方一つを取っても、より本物らしさを追求しています。

それでは、また次回をお楽しみに。

 

ツイッターでつぶやく
2010年02月05日(金曜日)|taxy

製品情報

タイトル
タイトル エレベーターアクション
デスパレード
ジャンル ガンシューティング
プレイ人数 1~2人
稼働開始日 2009年秋より稼働

このブログについて

エレベーターアクションデスパレードの開発スタッフ「にしむ」が、制作の日々を書き綴ります。ゲーム作りの裏側をのぞいてみよう!

エレベーターアクションデスパレード
公式サイト

ツイッターでつぶやく RSS