悠久の車輪 ~Eternal Wheel~ 公式ブログ

ツインガルド通信:第90回

こんにちは。
悠久の車輪~Eternal Wheel~プロデューサー:Nです。

3年前の今日、あなたはどこで何をしていましたか?

なんて問いに即答できる人はそんなには多く無いと思いますが、
かくいうプロデューサー:Nも昨日の晩御飯のメニューを思いだすのに四苦八苦するくらいですが、
それでも3年前の今日は、きっともの凄い不安と焦燥感に襲われつつ、しかしわくわくと期待に胸を膨らませていたんだろうな、
とは安易に予想できるのです。

という訳で、
もうすぐ稼働3周年記念!
オンラインイベント「始まりの戦」
本日より開催、のご案内です!

 

始まりの戦

2008年3月11日に全122枚のカードと共にその産声を上げた悠久の車輪~Eternal Wheel~、
今回、いわば“誕生日”を挟む形で開催されるイベント「始まりの戦」は、
その122枚のカードのみ使用可能、という限定レギュレーションなのです。

122枚とは、本当の最初期に排出されていたカード
(1st エクスパンション「聖剣の行方」の前で、後に「車輪の子ら」と遡ってサブタイトルが付けられた)
を指しますが、何故122枚という中途半端な、6で割りきれない数なのか、というと、
アルカディアとシルヴァランドのみが21枚構成だったから、ですが(他国家は20枚)
それまた何故か、と聞かれるとちょっと怪しいのです…。
(ロケテストがアルカディア、グランガイア、シルヴァランドのみで実施されたから、
 が一枚噛んでいるような気もしますが気のせいかもしれませんね)

この122枚のカード、今ではその多くが“排出停止カード”に設定されているため、これからの入手は難しいかもしれませんが、机の奥や、物置の底をひっくり返せばぼろぼろと出てくるかもしれません、
稼働初期からず~っとプレイしていただけている方も、
最近はちょっと…、の方も、
最近始めました!の方はなんとか工面していただいて、
ぜひぜひ奮ってご参加くださいね!

 

…当時と言えば、
マルチ国家ユニットも国家変更アビリティも勿論存在しない時分で、
レベルとコストが完全一致しているけどこれを分ける意味は果たしてあるの?
はさんざん聞かれましたが、喋りたくても喋れず、
個人的にはレッドアイが逆境の力で暴虐の限りを尽くしたり、精霊の願いが大活躍だったり、が思い出されますが、
今でも現役最前線で活躍しているユニットから、
そういえば最近見てないな…のユニットまで、
昔のまま使ってみるも良し、最新の戦術に合わせてデッキ改良してみるも良し、
で本日3/7からの開催です!

優勝された方には「覇者」の称号を、
(「覇者」獲得済みの方には「覇王」の称号を)
100、200、300、400、500位の方には「幸運の星」を、
召喚士レベルに関わらず15レベルまでデッキ登録できたり(配置して実際に使用できるのはいつも通りの10レベルまで)
シナリオ進行に関わらず総ての召喚獣が使役できたり、
はこれまで通りですが、
3周年記念イベント!ということで、その開催期間は3/11【金】を挟む3/7【月】~3/13【日】まで、多くの方のご参加をお待ちしています!

 

間もなく稼働開始より丸3年、そして4年目に突入!
第25回オンラインイベント「始まりの戦」も開催中!
の悠久の車輪~Eternal Wheel~
はまだまだ好評稼働中です!

ツイッターでつぶやく
2011年03月07日(月曜日)|悠久の車輪~Eternal Wheel~プロデューサー:N

製品情報

タイトル
タイトル 悠久の車輪
(ゆうきゅうのしゃりん)
ジャンル オンライン対戦型
カードゲーム
プレイ人数 1サテライトにつき1人
×最大8サテライト
稼働開始日 絶賛稼働中!

このブログについて

悠久の車輪 ~Eternal Wheel~ 制作スタッフが、キャンペーン、イベント、新カードなどなど・・・気になる最新情報、裏情報をお送りいたします!

悠久の車輪 ~Eternal Wheel~ 公式サイト
http://yu-sha.net/

ツイッターでつぶやく RSS